こんな感じのライフスタイル

ギター、DTM、筋トレ、読書…等々さまざまなことに取り組んでいる多趣味系男子

何をするにしても「波」ってあると思う。

f:id:ktkt0231sh54ba:20180208111224p:plain

コンタクです。

函館に向かうバスにてこの記事を書いています。今日はあんちゃさん(@annin_book)のトークイベントがあるので参加してきます!

 

さて本題。

皆さんは今、頑張っているものがありますか?

会社やサークル等の団体でやっていること、個人的にやっていること、何でもOKです。

その頑張っていることって、必ず「波」があると思うんですよね。

 

良くも悪くも、「安定」することはありえない

今自分のやっていることが、

「楽しい」

「順調に進んでいる」

そう思っているとします。

 

だけど、いつかは、

「あれ、つまらないな…?」

「マンネルしてきたな…?」

と思ってしまう時ってあると思うんですよ。

あるいは、壁にぶち当たって物事が順調に進まなかったり…。

それで悩んだり、

「今やっていること続けてて、本当にいいのだろうか…?」

と、迷うことすらあると思います。

 

だけど、そういうものじゃない?

でも、それって仕方のないことだと思います。

そもそも、プラスの気持ち、状況を維持しながら生きていく方が余程難しいです。

時には風邪を引いたり、体がだるくなったりするのと同じです。

だから、何かしていく上で「波」があるのは仕方ないです。

 

だけど、悪い状況だってずっと長く続くわけではないです。

もしかしたら、今のこの状況を変えられるかもしれない。いつか終わるかもしれない。

そんなに心配しすぎることはないと思います。

むしろ、そういう大変な状況って色んなことを考え直すキッカケにすらなると思うんですよ。

「どうすればいいんだろう?」

「どうしてこうなったんだろう?」

このように、自分の今までの経験や自分自身を振り返られます。

そうやって色々考えたことって次の行動に繋げられるんじゃないでしょうか?

 

生きていたら「波」は必ずある。避けられない。

だけど、それを乗りこなせるようになりたい。

 

その気持ちを大切にしながら生きていきたいですね。