こんな感じのライフスタイル

男子大学生による雑記ブログ。主にエッセイを書いていきます。

どの行動が正解かどうかなんて、やってみなきゃわからないだろ。

f:id:ktkt0231sh54ba:20180430201452p:plain

先日、このようなツイートをした。

今回のこの記事では、このツイートの内容をより具体化したものを書いていこうと思う。

 

 

行動をする時の迷い

何か行動をするときに、

「果たして自分の行動は正しいのだろうか…」

と悩む時がある。

 

あるいは、自分が何か新しいことを始めようとする時に

馬鹿にしてくる人がいたり、

「そんなことやるぐらいなら、コレやれば?」

と、他のことを勧めてきたりする人がいる。

 

このように、自分に対する自信のなさや、他人の影響で自分がこれから取ろうとしている行動を取るべきか迷うことがある。

 

「これやってみたいけど不安だな」

「後で後悔したらどうしよう?」

「これやったら他人から文句言われそう」

「あの人の言う通り、他のことをやった方がいいのかもしれない」

 

そんな時はどうすればいいんだろうか?

 

まずは行動してみよう

そういう時は迷ってしまいがちだけど、冷静に考えてみたら

「まず行動してみればいいんじゃない?」

と、思うのだ。

 

その行動が正しいのかどうか、

それをしたら後悔するのかどうかなんて、

実際に行動してみなければわからないだろ!!

 

(まあ、明らかにこれをしたら不快感を与えまくりだろ!っていうのは別だけど。犯罪とか。)

 

だって、どんな行動が正しいのかどうかを頭の中で判断できるほど自分達は優秀ではないし、

たとえ行動を起こして失敗したり後悔したりしても、「じゃあ次はこうしてみよう」と考えればいい話。

 

というかむしろ、行動を起こしてトライアンドエラーを繰り返すことで、何が正しいのかもきっと見えてくるのでは?とすら思うのだ。

「失敗は成功のもと」という言葉すらあるぐらいだから。

 

繰り返しになってしまうが、実際に行動しないで、その行動がどうなのかを頭の中で判断するのは難しい。

もしそんなことができようものなら、優秀な頭脳の持ち主が既に結論を出しているだろうし、

そもそも俺達がそんなことで悩むなんてことは起こりはしない!!!

 

だからこそ、「行動することの大切さ」を説く人も世の中にいるのだろう。

行動しなければ、わからないこともある。

 

最後に

文脈にもよるけど、何もしないままでいるって勿体無いことだと思う。

どんどん行動していくことで気づくことってあるし、考えることは行動しながらでもor行動した後でもできる。

というわけで、これからも行動することを絶やさないでいきたいなと思った。

やってみなきゃわからない!