こんな感じのライフスタイル

男子大学生による雑記ブログ。主にエッセイを書いていきます。

学校の人間関係ってある意味運ゲーじゃない? 

f:id:ktkt0231sh54ba:20180207214033p:plain



「学校の人間関係がめんどくさい…」

 

そう思いながら学校生活を過ごしている子はいるんじゃないだろうか。

部活の理不尽な上下関係に悩んだり、

いじめとかのイザコザに巻き込まれたり、

クラスメイトの目を気にしたり等…そのようなことで消耗していないだろうか。

だけど、安心してほしい。 

人間関係がうまくいかないのは、ただ運が悪かっただけ

例えばクラスや部活に、仲の良い人が少ないorいないとする。あるいは周りの人に目をつけられたり、嫌なことをされたりする。

そんな時に人は

「自分がいけないんだ」

と思ってしまいがちなのではないか。

 

 

 

だけど、人間関係には相性がある。

自分と意気投合する人もいれば、どうしても合わなくてギクシャクする人もいる。たとえあなたに悪いところがあってもなくても言える話だ。

学校での人間関係がうまくいかない、悩ましく思っても必ずしもあなたは悪くない。たまたま周りに自分と合う人がいなかっただけなこともある。

そんな中でたとえ「人付き合いが苦手な人なんだね。」と言われても、真に受けなくていい。

 

そもそも、自分の周りにどんな人がいるかは運次第だ。

言ってしまえばスマホゲームのガチャみたいなものだ。

当たりを引いて周りに恵まれることもあれば、ハズレを引いて周りが嫌な人だらけになることもある。

 

だから…

運悪く、今いる場所が居心地の悪い所なら、外に目を向けてみるのもアリだと思う。逆に運良く、いい人に遭遇するかもしれない。

クラスの人間関係が嫌なら別のクラスの人と仲良くしてみる。

あるいは学校の外の人と関わってみる。

すると、

 

「何だ。この人とならうまく付き合えるじゃん。」

 

と、きっと感じる機会があるはず。

 

今いる場所が当たり前というわけではない。世界はかなり広い。